読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おなかすいた。

今日は買い物でばててしまって、体が動かなくなった。

それで夕方から眠っていて、こんな時間に起きている。夕飯たべてない。

 

はてぶをみつつ、色んな記事やら反応やらを見る。

人の考えとは多様でおもしろい。

特に、ミ二○リスト叩きが意外で興味深かった。

(つながりたくないので伏せ字など)

 

最小化する感性はわかるが、それを主張する自己顕示欲がうさんくさいらしい?

私としてはどちらでもいいが、最小化していく感性ってちょっとわかる。

 

そろそろ携帯の2年縛りが終わるので、次はMVNOと決めている。

ポラロイドピグを狙っていたのだが、セット販売が消えていてショックを受けた。

 

3G専用なので悩む部分もあるけれど、数千円でスマホ兼データ通信機が入手できると思うと、やっぱり一択だなと思う。

 

このスマホは、手のひらにおさまるサイズなのだ。

今までiPhone5で、6への拡大傾向を考えると反対方向。

 

あと、もう電話番号変えちゃったりしようかなとか。

そういうことを思っていて調べたのだが、LINE問題というのがあるらしい。

 

解約した番号は半年〜1年ほどで再利用されるんだとか。

そうすると、LINEで自動的に知らない人とつながる可能性があると。

 

いるいる。

使い始めた当初に非公開にできることを知らずに、友だちに表示されてる知らない人。

どっちも迷惑なのでやめた方が無難だなと思った次第。

 

新しい番号の方についてくる知らない人も、

今の番号がリサイクルされた後に周囲にかかる迷惑も。

 

なんで番号変更しようと思ったかと言うとだ。

みおふぉんとかでないかぎり、MNPに日数がかかるから。

あと、もう何年もアドレス帳が整理できてないから。

だいぶ消去したのだが、ここで一気にリセットするのもいいかなと思ったのだ。

 

そもそも本当に人と連絡をとらない。

どれだけ親しかろうとも、数年に一度程度。そういう友だち付き合いばかりだ。

感性のあう友人は頻繁に人と会わないタイプばかり。

 

もちろん、日常は同僚だの地域の人間関係だので孤立しているわけではない。

しかし、用事がなければ連絡などしたくないから、そもそも連絡しない。

ひまつぶしに話しかけられるのは疲れる。私のことは忘れていてほしい。

 

だって、感性があわないんだから。

 

このことに気づいてから、少しずつ自分が好きになってきた。

感性が合いもしない人々に囲まれて忙しく過ごしている日々は、

集団の中にいるからこその孤独を感じていた。

 

自分に不正直だった。

そんな自分が嫌いでしかたなかったし、好かれていても、

偽物の自分を見ている人たちを信じることはできなかった。

 

生き抜くためには仕方なくて・・・と言い訳の日々だった。

 

まさに不毛。

 

幼い頃からの生き方なので、変えるのは難しかった。リスクヘッジ的な生き方。

けれど、こうして人生の節目を迎えて、病気というのは自分に正直になるためのものだと思い、無理をすべてやめてみることにした。

 

幸い、各種制度が収入をしばらくは維持させてくれて、可能にしてくれた。

 

自分に正直に、収入を得て生きていけるようになる。

それが目下の目標。

 

そんな風になら、ダウンサイジングしていく過程での、

減らすことの気持ちよさみたいなのはわかるなと思う。

 

てゆか交通や通信手段が発達していなかった時代の人とかは、

これくらいだったんじゃないかなと思ったりする。

 

人間の能力範囲なんじゃないかなとか。

無限に出てくる関係を維持しないといけない相手というのは正直しんどい。

マネジメントできない。

 

しかし、このつながりの広さが収入や能力発揮の源泉だったりもするので、

なかなか減らすのも難しいなーと思う日々。

 

あとアンチの、うさんくさいというもわかる。

イデオロギーになった時点で最小化とエネルギーは逆行してる感覚。

 

人というのは、矛盾をかかえる存在なので放っておいてあげたらとも思うが。

ちなみに、本能的に広がったり、大きくなったりする感覚が好きという説を

どこかで読んだ記憶がある。

 

私の場合は、体もおっきくて、見る人によってはエネルギー的な?なんかが

おっきいらしい(目立つ)らしいから、そういうのを収めて、

きっちり一人分で生きていけたらいいなとか思うわけです。

 

昔は目立つのがいやで、存在感消す術を身につけたけども、それともまた違うやつ。

座って初対面だと、立ち上がったときに驚かれたりしてたけど、

これは骨盤を後傾させて座っていることから座高が低くなるわけだが、

現在の疾患に大きく関わるよくないクセだということがわかった。

 

体自体が縮まろう、閉じようとしていく。

これはやっぱパソコンとかスマホとか偏った体の使い方も問題ありそうと思ってる。

 

そこに依存してしまう自分の心理状態というのもあると思う。

自分と向き合い続けるというのは、なかなかに難しいなと思う。

うまくできたときは、充実感はすばらしいものだけれど。

 

私のなかにはまだ磁石の同極が存在するような感じがする。

 

ダウンサイズとか最小とかじゃなくて、ジャストサイズがいいなと思ったり。